手の甲のシミを消す!原因から取る方法まで初心者でも分かりやすく解説!

どうして手の甲にシミができるの?
簡単に消す方法はないの?

手の甲のシミは、顔のシミと違いファンデなどで隠せないうえに、老化が早く顔よりも10年老けて見られるといわれています。

そこでこの記事では、手の甲にシミができる原因から、自宅で手軽にシミを消す方法まで徹底解説します!

最後までご覧頂くことで、シミのない手になれる可能性があなたにもありますよ♪

手の甲のシミをざっくり解説!
  • シミの一番の原因は紫外線
  • 角質が厚くなってもシミができる
  • シミを消すには「ピーリング・保湿・市販薬」の3つ
  • 最終手段はレーザーでシミ取り

 

すぐに改善したい人はこちら

手の甲のシミの原因は?

手の甲にシミができる原因は以下の3つが考えられます。

  1. 紫外線による影響
  2. 虫刺されややけど
  3. 古い角質の蓄積

では、一つずつ解説していきます。

紫外線による影響

手の甲にシミができる一番の原因が「紫外線」です。

顔は日焼け止めやファンデなどで対策している人は多いと思いますが、手の甲は紫外線対策をサボりがちな部分。

 さくら さくら

知らず知らずのうちにシミが増えるんです。

で、シミができるメカニズムはこんな感じです。

紫外線を浴びるとダメージを軽減しようと、「メラノサイト」という細胞からシミの原因である「メラニン」がつくられます。

このメラニンは、紫外線から肌を守るはたらきがあり、ターンオーバーによって垢となって剥がれ落ちます。

しかし、長期間紫外線を浴びることで過剰にメラニンがつくられると、排出が間に合わずに「シミ」となって肌に残ってしまうのです。

手の甲のシミは「日光性黒子(にっこうせいこくし)」

手の甲で一番多いタイプのシミが「日光性黒子」です。

日光性黒子

年齢が上がるにつれて濃くなるのが特徴で、別名「老人性色素斑」とも呼ばれますが、ケアを怠ると20代でも発症するシミです。

虫刺されややけど

実は、料理中のやけどや虫刺されでもシミができるんです。

    さくら さくら

このシミのことを「炎症後色素沈着」といいます。

ここでは“虫刺され”を例に取り上げますが、虫に刺されると患部が炎症を起こします。

で、炎症を起こすとメラニン色素をつくりだす“メラノサイト”が刺激され、その結果メラニンがたくさんつくられるのです。

通常たくさんつくられたメラニンも、新陳代謝(ターンオーバー)によって垢となり排出されます。

しかし、加齢や肌の乾燥など、ターンオーバーが遅れてしまうと、メラニン排出のスピードが遅くなり肌にシミとなって残ってしまうのです。

古い角質の蓄積

私たちの肌はターンオーバーによって、古い皮膚から新しい皮膚に生まれ変わっています

しかし、加齢によりターンオーバーの周期が長くなると、古い角質が排出されず肌に蓄積(角質肥厚)していきます。

角質肥厚

で、一般的にターンオーバーの周期は28日と言われていますが、これは20代までの話し

ターンオーバーの周期

30代では約40日、40代では約55日、50代になると約75日もかかってしまいます。

 さくら さくら

角質肥厚は、肌のくすみやゴワつきの原因にもなるんです。

角質肥厚になるとターンオーバーが乱れ、メラニンが排出されにくくなります

その結果、シミができやすくなってしまうのです。

さらに角質肥厚は、紫外線を浴びることでもできやすくなります。

強い紫外線を浴びると、紫外線を肌の奥に侵入させないように角質層を厚くして「壁」をつくります。

これが紫外線による角質肥厚にメカニズムです。

手の甲のシミを自宅で取る方法

手の甲のシミを取るなら、

  1. ピーリングでケア。
  2. シミを消すための保湿ケア。
  3. 体の内側からシミケア。

この3つの対策をやっていきましょう!

では、一つずつ解説していきます♪

ピーリングでケア

手の甲のシミを消すには「ピーリングケア」がおすすめ。

ピーリングは古い角質を取り除くことでターンオーバーを正常化し、メラニンの排出を促してくれる効果が期待できる美容法です。

ピーリングすることによりシミケアだけでなく、くすみや毛穴の黒ずみの改善、化粧水や美容液などが浸透しやすくなり、イキイキした肌へ導くことができます。

で、ピーリングとひとことで言っても

  1. AHA(フルーツ酸)
  2. BHA(サリチル酸)

この2種類があります。

初心者でも安心して試せる「AHA」

AHA(フルーツ酸)ピーリングは、ピーリングの中でも肌にやさしい成分でできていて、具体的には

  • リンゴ酸
  • クエン酸
  • グリコール酸
  • 乳酸

などの天然由来成分でつくられています。

弱い酸を使用することで、肌に負担をかけることなく古い角質を取り除くことができるので、ピーリングがはじめての人や敏感肌の人におすすめです。

また、AHA(フルーツ酸)ピーリングは、コラーゲンの合成を促してくれる効果も。

ahaピーリング

フルーツ酸が線維芽細胞を刺激することで肌細胞が活性化し、新しい細胞を生み出してくれます。

    さくら さくら

若々しい肌をキープしていけるんですね。

効果は絶大!でも肌に負担がかかる「BHA」

AHA(フルーツ酸)のピーリングは肌の表面に作用する一方で、BHA(サリチル酸)ピーリングは、毛穴の奥に入り込み固い角質も確実に除去してくれます。

その一方で、肌への負担も大きくなってしまいます

成分内容はクリニックや皮膚科などで使われるモノが多く、正しく使えないと非常に危険なので、知識がない人は使わないようにしましょう

「ルミナピール」で簡単ピーリング

ルミナピール

当サイトでおすすめのピーリングジェルが「ルミナピール」。

ルミナピールは、手の甲のシミに特化したピーリングジェルです。

この商品の特徴をまとめると

  1. 必要なものは残して古い角質だけを除去する。
  2. 毛穴汚れもしっかり落とす!
  3. ターンオーバーを促して肌の内側からうるおう。
  4. シミなどの肌トラブルを改善することができる。
  5. 安心の全額返金保証付き!。

こんな感じです。

不要な角質を取り除くことでシミが薄くなるだけでなく、肌がワントーン明るくなる効果も期待できます

また、有効成分のひとつである「アラントイン」は、肌の再生を助けてくれる成分。

アラントインは

  • 肌細胞の生成を促してくれる。
  • 古い角質が剥がれ落ちるのを助ける。
  • 肌荒れも予防してくれる。

など、古い角質の除去だけでなく、手荒れなどの「肌荒れも予防してくれる」効果が期待できます。

また、酵母エキスが肌をしっかり保湿してくれるので、エイジングケアにはピッタリな商品。

気になる価格は約1ヵ月分(45g)で2,970円(税別)と、リーズナブルな価格です。

さらに全額返金保証も付いているので、負担なく試してみることができますよ!

\累計販売数14万個突破!/

全額返金保証付き

ゴマージュやスクラブとの違いは?

ピーリングと似ている商品に「ゴマージュ」や「スクラブ」などがあり混同される人もいますが、実はそれぞれが微妙に違います。

ここでは、その違いをサラッと紹介します!

ゴマージュ

ゴマージュは、ハーブや植物の種、殻を細かくパウダー状にして角質を取り除く美容法

ゴマージュもピーリングジェルも「古い角質を除去する」という目的では同じです。

ただ、「酸の力で角質を溶かして落とす」ピーリングと違い、ゴマージュは植物由来の原料を使って「マッサージして落とす」ので、使用方法は大きく異なります。

ゴマージュは化学成分を使わないので、肌への負担を軽減できるのもポイントのひとつです。

スクラブ

スクラブは「こすって磨く」という意味の英語です。

で、スクラブは細かい粒子を配合した洗顔料

    さくら さくら

種子や塩、砂糖など、使われている粒子は製品ごとに異なります。

この粒子を肌の上で滑らせることで、古くなった角質や余分な皮脂などの汚れを取り除き、
肌をなめらかにしてくれます。

つまり、ピーリングもゴマージュもスクラブも「古い角質を除去する」ことは同じ。

なので、

ピーリング 酸の力で角質を除去する。
ゴマージュ 植物由来の成分で角質を除去する。
スクラブ 細かい粒子で角質を除去する。

こんな感じで覚えてもらえば良いと思います。

シミを消すための保湿ケア

保湿クリーム

手の甲は紫外線や手洗い、家事などでうるおいを奪われることが多く、他の皮膚に比べ乾燥傾向にあります。

肌が乾燥するとバリア機能が低下し無防備な状態に。

そこに紫外線が入り込むとメラニン色素がたくさんつくられ「シミ」となって現れます。

    さくら さくら

つまり、シミを防ぐには「保湿」を徹底することが大切です。

で、保湿をするときのポイントは「ミルフィーユ塗り」。

私たちの肌は一度に抱え込める“うるおいの量”が決まっているので、一度にたくさんクリームを塗ってもベタつくだけで肌にあまり浸透しません。

そこで、規定量を2~3回にわけて重ね塗りする“ミルフィーユ塗り”がおすすめ。

1回塗って少し時間をおいてから2回目・3回目を塗ることで浸透力が高まり、保湿効果がアップします。

入浴後など、肌が温まった状態ならさらに保湿効果が上がりますよ。

体の内側からシミケア

ピーリングや保湿は、体の外側からシミをケアしていく改善法ですが、美白サプリメントで体の内側からケアすることもおすすめです。

美白サプリメントの効果は

  1. できてしまったシミを薄くする。
  2. メラニンの生成を抑えシミを防ぐ。

などのはたらきがあり、体の内側からシミをケアしていくことができます。

で、美白効果が期待できる成分としては

L-システイン メラニンを無色化してくれる。
ビタミンC メラニンの生成を抑えてくれる。
プラセンタ ターンオーバーを促進してくれる
トラネキサム酸 メラノサイトにはたらきかけ、色素沈着を抑える。

などがあり、これらの成分が配合された美白サプリメントを選ぶようにしましょう。

ただし、サプリメントには即効性はないので継続して使うことが大切

    さくら さくら

美白サプリは、1~3ヵ月は続けることが推奨されています。

なので、価格面や粒の大きさ、摂取回数・量など無理なく続けられる商品を選ぶようにしてくださいね。

最終手段はレーザーでシミを取る

ピーリングや保湿をしても思うようにシミが薄くならないようなら、美容外科や美容皮膚科などでおこなう「レーザー治療」という選択肢もあります。

最近はレーザー治療といっても様々な機器があるので、実際に足を運んで先生と相談するようにしましょう。

値段はクリニックによって様々ですが、1回約6,000~10,000円が相場のようです。

「手の甲のシミ」まとめ

今回は、手の甲のシミについてご紹介しました。

顔のシミと違い、手の甲のシミで真剣に悩む人は実は多くはありません。

ですが、手の甲がシミだらけだったりハリがなくカサついていると、確実に老けてみられてしまいます。

まずはセルフケアでシミ対策を行ってみてください

今からはじめれば5年後・10年後、あなたの手の甲は、いつまでもキレイになっているはずですよ♪