【足のむくみ酷い】を98%改善!?今、話題の着圧レギンスってなに?
この記事のまとめ

足のむくみの原因と解決方について解説します。

足がむくむ原因は、心臓から一番遠いために起こる「血流の低下」です。

この血流の低下を改善するには、マッサージやストレッチなど体を動かすことが基本的な対策になります。

さらに今、話題の履くだけでむくみを98%解消してくれる着圧レギンスとは?

 

今日は、多くの女性が悩んでいる「足のむくみ酷い」について書いてみたいと思います。

引用:ピップ

ピップ株式会社が女性412名に「足のむくみを感じることはありますか?」と調査をしたところ約7割近くの女性がむくみを感じていると答えています。

 さくら さくら

足のむくみで悩んでいる女性は多いんですね。

で、「いつものことだから」と、放置している方もいると思いますが、むくみを放っておくとセルライト(脂肪)を溜めやすくなり悪循環に。

そこで、自宅で簡単にできるむくみ改善法から、履くだけでむくみを改善し足を細く見せるレギンスまでを紹介していきます。

足のむくみが酷い原因とメカニズム

引用:OZmall

これは「足の悩み」についてのアンケート結果ですが、1位2位は「冷え」と「むくみ」ですよね。

実は、冷えとむくみは深い関係にあり、足がむくむ人は血行不良の場合が多く、それが引き金になり「冷え」につながります

 さくら さくら

「冷えとむくみ」は切っても切り離せない関係なんですね。

ただ、足のむくみ自体は病気ではありません。

しかし、むくみを放置しておくといつまでたっても血行不良や冷えが改善されないばかりか、肌の表面に脂肪の凹凸(セルライト)ができやすくなり、見た目も良くありません。

足が浮腫むメカニズム

足のむくみは、血液やリンパの流れが滞ることで起こります。

心臓から送り出された血液は、酸素や栄養分を全身に届けたあと、老廃物や余分な水分を回収しながら静脈やリンパ管を通って心臓へ戻ってきます。

引用:中外製薬

で、送り出された血液は心臓へ戻るために静脈やリンパ管の力が必要なのですが、その力がほとんどないため、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をして老廃物や水分を上半身へ押し上げるのです。

ですが同じ姿勢で長時間座っていたり、ふくらはぎの筋肉の動きが少ないと、ポンプの機能を十分に発揮させることができず、老廃物や水分が下半身にたまってしまいます。

足のむくみ

この老廃物や水分がリンパ管の外にしみ出してしまうのが「むくみ」の正体です。

塩分の摂りすぎによるむくみ

昔の食生活と違い現代は外食やコンビニなど、知らず知らずのうちに塩分を取り過ぎています。

私たちの体には塩分濃度を一定に保つ機能が備わっていて、たくさん塩分を摂ると体内の塩分濃度を薄めようと体に水分をため込むようになります。

    さくら さくら

これが塩分を取り過ぎるとむくむ原因です。

さらに、塩分が強い食事を継続的に食べていると味覚が麻痺してしまい、塩気を感じにくくなります。

そうすると、塩分濃度を薄めようと体は常にむくんでいる状態になるのです。

アルコールの飲み過ぎによるむくみ

アルコールを摂取すると血液中のアルコール濃度を下げようと血管が拡張し、水分がしみ出してしまいます。

さらに、アルコールを摂取するとトイレが近くなりませんか?

これは利尿作用にくわえて、体内のアルコールを分解するために水分が必要になるためです。

    さくら さくら

アルコールを摂取すると喉が乾くのはこのためです。

で、排尿以上に水分を飲むと、さらなるむくみを増長することになってしまいます。

ホルモンバランスの乱れでむくむ

これは意外かもしれませんが、女性の場合ホルモンバランスの関係でむくむことがあります。

とくに生理前や生理中はホルモンバランスが崩れ、排卵後に分泌量が増えるプロゲステロンの影響で体に水分をため込みやすくなります。

足のむくみ解消グッズ厳選2品

上記でお伝えしたように、足のむくみの主な原因は「血流の低下」と「水分のため込み」です。

で、むくみを解消するには体を動かすことが一番ですが、忙しくて時間がなかったり面倒だったりと、続かないんですよね。

そこで今、履くだけで足のむくみを解消してくれる着圧レギンスが注目されています。

麗脚(うるあし)レギンス

うるあしレギンス

麗脚(うるあし)レギンスは1本で6つ効能があり、履くだけで簡単にボディメイクができるすぐれもの。

  1. 瞬間ヒップアップ効果
  2. 太ももサイズダウン
  3. くびれ&下腹引き締め
  4. 冷え性ケア
  5. リンパケア
  6. ふくらはぎ&足首引き締め

着圧レギンスはたくさん販売されていますが、麗脚(うるあし)レギンスはお腹周りまで着圧生地ですっぽり覆われているハイウエスト。

下半身だけでなくお腹周りまで瞬間的に引き締めることができます。

うるあしレギンス

フリーサイズなので、1日履いていても平気なくらいほどよい締め付け感で脚すっきりしますよ。

気になる価格ですが、5枚セットがキャンペーン価格9,600円(税込)です。(通常16,000円なので6,400円引き)

特別価格キャンペーン中なので、予定数量になり次第終了となるので、気になる方は公式サイトを確認してくださいね。

↓履いた瞬間に美脚↓

メグルボタニック

メグルボタニック

足のむくみは、血流低下による「老廃物」と「余分な水分」。

メグルボタニックは、マッサージクリームとサプリメントで体の外側と内側から同時にケアすることで、むくみの原因を流し出す新感覚のむくみケア商品。

クリームによる温感効果とサプリメントによる余分な水分の排出を両方同時におこなうことができます。

メグルボタニック

根本的なむくみ対策とちがい、継続的な購入&使用が必要になりますが「塗るだけ」「飲むだけ」でむくみ改善効果が期待できるので、忙しい方や体を動かすのが面倒な方にはおすすめです。

コスト面は、定価8,740円が定期購入すると初回1,884円(税込・送料無料)です。

    さくら さくら

2回目以降は6,600円(税込・送料無料)です。

ただし、モニター価格なので「最低3回の継続購入」が必要になります。3ヶ月の合計金額は15,084円(税込)です。

回数の縛りがあるので途中で解約できないことが唯一のデメリットですが、使用者の80パーセント以上がクリームとサプリのWケアで効果を実感できている商品です。

↓感動的スッキリ!↓

足のむくみを放置すると脂肪の塊が!

上記でもお伝えしたように、むくみを放置しておくと太もも辺りにボコボコとした脂肪の塊「セルライト」ができやすくなります。

「セルライト=太っている」イメージがありますが、セルライトは体型に関係ありません

 さくら さくら

痩せていてもセルライトが目立つ人は多いです。

で、セルライトができる原因はむくみ以外にも

  1. 筋肉量が少ない。
  2. 体脂肪が多い。
  3. 加齢による肌の老化。

などが挙げられます。セルライトは肌の表面がボコボコしているので見た目にもキレイではありませんが、放っておくと大変なことに。

セルライトを放っおくと血行不良や代謝の低下が続き、太りやすくなる場合も。

さらに、太りやすくなると皮下脂肪も溜まりやすくなるので「さらにセルライトが増えて痩せにくくなる」という負のスパイラルにはまる恐れがあります。

ポイント
肌表面に現れていない人も含めると、成人女性の約80%にセルライトができているといわれています。

 

このセルライトは一度できてしまうとなかなか消すことができない厄介な脂肪の塊で、エステでも完全になくすことはできません。

しかし、目立たなくすることはできるので、むくみ解消法と一緒にこれからお伝えする方法を試してみてください。

自宅でできる!お金をかけない足のむくみ解消法

では最後に、お金をかねなくても自宅でできる「むくみ対策」をいくつか紹介します。

もちろん、上記でお伝えしたおすすめ商品は実績のある商品なので、むくみ改善に効果が期待できますが「できるだけお金をかけたくない!」という方は、下記に紹介する方法も試してみてください。

足のむくみに効果があるツボ

足のむくみを簡単解消したいなら、ツボ押しがおすすめです。

ツボの位置さえ覚えてしまえば、時間がないときでもササッと押すことができます。

で、まずおすすめしたいツボが「足三里(あしさんり)」というツボ。

むくみに効果的なツボ

足三里のツボの位置は、向こうずねの外側を下から上へさすっていくと骨に当たって止まる場所があるので、そこから小指側に指2本分外側のくぼみです。

    さくら さくら

イタ気持ちいい程度に押してみましょう。

足三里のツボは、内臓の動きを活性化することで体に溜まった老廃物を排出してくれるといわれています。

また「三陰交(さんいんこう)」のツボは、全身の水のめぐりをよくして冷え性を改善してくれるので、冷えに悩んでいる人にもおすすめのツボです。

次に「湧泉(ゆうせん)」のツボは、土踏まずの少し上で足の指をぐっと握ったときに一番くぼむ所にあります。

むくみに効果的なツボ

湧泉のツボの効果は、気持ちを落ち着かせてくれたり代謝をよくしてむくみの改善や疲労回復にも効く万能のツボ

ここもイタ気持ちいいくらいの強さで3秒押して3秒離すを数回繰り返しましょう。

ツボ押しは基本的には医療行為と違い、劇的に効果が現れるものではありませんが、継続することで体調管理にはつながります。

足のむくみ解消運動

運動といっても「ランニングやウォーキングをしましょう!」というものではありません。

空き時間に足踏みやつま先立ちでかかとの上げ下げ、アキレス腱伸ばしなどの簡単な運動でOK!

ふくらはぎを意識しながら動かすことで、体全体の血流がアップしてむくみを解消してくれます。

足のむくみマッサージ

足のむくみマッサージ

引用:ローリエプレス

手でこぶしをつくり足のマッサージをするだけなので、どこでも試せる簡単なむくみ解消法。

足の指を1本1本ほぐすようにもんだり、爪を押したりすると足全体の血行がよくなるのでむくみ解消には効果的です。

    さくら さくら

時間があるときは、オイルを使ってじっくりマッサージするとより効果がありますよ。

足のマッサージは、お風呂上がりの体が温まっているときにおこなうとむくみや疲れを取るのにより効果的なので、ぜひお風呂上がりに試してみてくださいね。

足の酷いむくみを解消する最強の組み合わせ

繰り返しになりますが、足のむくみは「血流の低下」と「水分のため込み」によって起ります。

お金をかけない解消法も効果を期待できますが、それと一緒にむくみ対策商品を使うことでより効果を見込めます。

最後に、足のむくみ解消におすすめの最強の組み合わせを紹介します。

  1. うるあしレギンス

    麗脚(うるあし)レギンス

    通常価格:
    3,200円(税込)
    枚数:
    1枚~
    価格 4.0
    使用感 4.5
    効果 4.0

    医師も注目の履くだけでむくみを解消!さらにウエスト引き締めやヒップアップ効果も期待できる最強のスリムアップ着圧レギンス。

    商品詳細を見る

  2. メグルボタニック

    メグルボタニック

    初回価格:
    1,884円(税込)
    容量:
    150ml
    価格 3.5
    使用感 4.5
    効果 4.0

    めぐり力に特化したマッサージクリームと、体の水はけをサポートするサプリメントのWケアでスッキリとしたボディラインへと後押ししてくれます。

    商品詳細を見る

▲この組み合わせが最強ですが、「どうしてもお金が厳しい!」って人は最低限①は試してみてくださいね。

今回は「足のむくみが酷い」人の原因と対策法を紹介してきました。

足は少ない面積で、全身の体重をがんばって支えています。足のむくみは足の「疲れたよ~」のサイン。

寝る前や時間のあるときにケアをしてあげることで、翌日の快適さが格段に違ってきますよ

足のむくみが酷くて悩んでいる方はぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね♪